シャドウバース攻略XYZでは「シャドウバース(SHADOW VERSE)」のリセマラ・攻略、最新情報まとめ等を毎日お届けします

>

> 【シャドウバース】ア行の用語/意味一覧!

【シャドウバース】ア行の用語/意味一覧!

このエントリーをはてなブックマークに追加






シャドウバースやカードゲーム全般に登場している
ア行の用語とその意味の一覧です。
シャドウバースを攻略する際などの参考にどうぞ!







ア行



用語・意味
アーキタイプ デッキの原型の動きや雛形、
コンセプトを指す。
自分で一番強いと思う動きや
相手に押し付けたいと思う戦術を実現できる
カードの集まりをアーキタイプとし、
流行しているデッキ合わせ、
カードを追加していくとデッキが完成する。
アグロ ゲーム開始からさっと脅威を展開し、
さっと相手を倒すデッキタイプと
定義している。
シャドウバースでは初手からどんどん
小型のフォロワーを展開し、はやい決着を
得意とするデッキタイプを指す。
相打ち 自分と相手のキャラクターが
バトル時に同時に倒れることを指す。
アミュレット 場に登場させる置物を指す。
攻撃力や体力がない。
スペルと違い、プレイ後にも
場に残り続け、破壊されると効果がなくなる。
アミュレットも場のカードの制限枚数
(最大で5枚)で1枚とカウントされる。
アドバンテージ(アド) 戦闘において相手より優位な状態になる事を
アドバンテージを取ると言う。
シャドウバースでは、大きく分けると
ハンド(カード)、
ボード(テンポ)、ライフの
3種類のアドバンテージがある。
アンタップ 行動が済んだカードを再行動可能な
状態にする事。
シャドウバースでは、自分のターンの初めに
全ての味方フォロワーのアンタップが可能。
ウィニー 1マナや2マナ等の軽量なフォロワー、
またはそれらが多く投入されている
デッキタイプを指す。
早めターンでの決着を得意とし、アグロと
ほぼ同義。
エラッタ カードの効果が修正される事を指す。



カテゴリ「攻略」の最新記事

カテゴリ「用語」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加